FC2ブログ
集団基礎
対人・集団戦を始めようとする初心者向け
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
集団基礎
   初心者向けに集団技術向上のための基礎をチャート式に記します。

Lv.0 ターゲット選定
   出撃前の基礎知識としてターゲット選定が理解出来ていないと何も出来ません。
   タゲ選定が分からなければ味方とタゲを合わせる事も出来ず、相手のSKも回避出来ず
   出撃してもただのサンドバッグと同じで、集団戦の醍醐味も分からないでしょう。
   下の記事に画像付きで基礎的な選定を載せているので参考にしてください。
   タゲ選定が分かれば、その逆の被タゲの回避にも繋がるので非常に重要です。
   タゲは味方と合わせられる選定でなければ、一人でタゲが取れてもSKは出来ません。

Lv.1 視界共有、ライン移動
   タゲ選定を理解していても、タゲを揃えられる状況でなければSKすることは出来ません。
   視界を共有することで、タゲを揃え易くなり、戦況も共有出来るので集団としての行動を
   統一し易くもなります。
   
   視界共有の代表的なものとしてライン移動があります。
   移動中味方全員が横一列で移動し視界共有するというものですが、自分の画面よりも
   実際は2マス程遅れて移動しているので、コツとしては他のメンバーの2マス前を移動
   することで綺麗なラインが出来上がります。
   他には、角曲がりの移動では内側の人が外に膨らんだり、外側の人が内側に切れ込むと
   肉ってゴチャつくので角を曲がる前と曲がった後で同じラインに入るように心掛けましょう。

Lv.2 正確なターゲット
   Lv.0、Lv.1が習得出来てもターゲットが出来なければ火力を出すことは出来ません。
   コツとしてはライン移動の7、8マス前にカーソルを置いておき、相手がラインで突入してき
   た場合のタゲ位置を予想しておくとターゲットし易いでしょう。
   またこのタゲ位置の予想は逆も然りで、ライン移動中に自分が被タゲ位置であることを
   意識していれば衝突後の回避もし易くなります。
   ターゲットを揃える事で追撃にいってもばらけず、纏まって動くことが出来ます。

Lv.3 回避行動
   ライン戦で衝突した後、自分が被タゲであると判断した場合SKを回避するために
   下がりますが、その際には相手の視界を切るように回避しなければ、追撃を受け相手も
   追ってきます。しかし、必要以上に回避が大きいと他の敵対と遭遇する確立も上がり、
   逆にタゲを集めてしまいがちです。タゲが切れているように思えても追撃をくらうことが
   あるので、まずは小ヒールで回復をして、様子を見てからGHを詠唱した方が安全です。

Lv.4 ライン戦の押し引き
   初激解放後、タゲが揃っており上手くSKがきまればゲット出来ますが、多くの場合
   通常のライン戦では回避されなかなかSKがきまらず、2ND以降の押し合いになります。
   ここで重要なのは
   ・武器当て、詠唱チョイス
   ・味方陣形の形成
   ・火力/秒

   武器当て、詠唱チョイス
   初激解放後、相手に隙があれば武器を当てることにより落としやすくなりますが、
   武器が当たらなかった場合の火力は0となります。その時相手が詠唱していればキャスト
   を解放し、逆にこちらが押される展開となることが多いでしょう。その点から武器当てに行く
   人数は1,2人、相手の被タゲの位置から考えて最短距離で殴れる人が行くべきでしょう。

   味方陣形の形成
   2ND以降目的を持たず、ただ動いているだけでは相手に押し勝つことは出来ません。
   よく乱戦が苦手と言う方がいますが、強豪ギルドにとって乱戦というのは周りの戦況が
   入り乱れているだけであり、自ギルドはコンパクトに纏まり集団として機能しています。
   そのような集団であれば、乱戦であっても的確にタゲを見抜き、綺麗にSKを決めます。
   逆に錬度の低い集団では、纏まりがないため散り散りになり押される一方です。
   乱戦を制すためには、初激開放>追撃>リキャスト、ここまでを一連の流れとして
   ばらけずに行動し、常に視界共有することが必要になってきます。
   逆に、相手の陣形が形成されている所に踏み込んでしまうとSKが待っています。
   
   もう一つ、交戦中に大きく前に出すぎて味方との間に敵対が位置してしまい迂回して
   集合しなくてはならないケースがありますが、敵対のラインを超えて前に出ていい時は
   確実に落とせる時のみです。仮に4対4の戦闘であったとして、一人が迂回している間に
   3対4の戦況が生まれます。このアクト-1は非常に大きく迂回している短時間の間にも
   味方に被が出るかもしれません。こうなると戦犯は被を出した本人よりも、迂回した人物
   と言っても過言ではないでしょう。
   以上のように、味方陣形の形成と相手陣形の把握を常に意識して動くことが大切です。

   火力/秒
   ライン戦で押し勝つにはどれだけ火力を出せるかに懸かっています。
   武器当ては相手の詠唱を潰す、ダメージを入れて引かせるなど要所で使えば有効ですが
   武器は当たらなければ火力は0なので、武器を振るだけでは常勝は目指せません。
   武器当てにいく場合、相手との距離が遠いとその移動中は火力を出していないので
   相手の立ち位置、距離などから武器当てor詠唱を適切に判断することが重要です。
   また回避行動も火力を出すことに繋がってきます。出来るだけ回避幅を小さく、
   1秒でも早く戦線に復帰することで集団としての火力は上がります。
   無駄を省き、可能な限り武器当ての移動中、又は詠唱中の状態をキープすることを
   目指せば火力が上がるでしょう。

Lv.5 ” 早く ”正確なターゲット
   Lv.2の上位スキルですが、相手が画面に入った瞬間にタゲを取れる程度のタゲ能力が
   あれば、画面に入ってきた回避行動中の敵対に追撃ダメージを入れて落としたり、射程
   ギリギリで開放して相手よりも先手を打つことも可能になります。
   しかし、ギルドメンバー全員がこのレベルに達していない場合、タゲを取れた者、
   取れない者で行動が分かれ纏まりのない集団となり易いので、上記のような戦術は
   控えたほうがいいでしょう。

   以上までのことが実践出来れば、十分中級者としてYGWで戦い抜く事が出来るように
   なっていることでしょう。しかし、上には上がいます。知識と経験を生かし、一つずつ
   課題をクリアすることでそのような人達に近づくことが出来るでしょう。
   最後に集団戦の最も大きなポイントとして味方を見ることです。
   敵ばかりを見ていたのでは、集団vs個の争いでしかありません。
   集団vs集団の戦いに持ち込めるように味方の動きを意識することが大切です。
   
スポンサーサイト
TOP
タゲ選定
WS000032+.jpg

上のようにラインを組んでいて矢印の向きで敵対と遭遇した場合、被タゲになるのは赤く囲った人になります。
逆に、敵対がこのようにラインを組んでいた場合は、こちらが赤く囲った人にタゲを合わせます。
赤く囲った人は全身が丸見えなのに対し、それ以外の人は横の人と重なることによってタゲ面積が狭まっており、それにより優先的にタゲは赤く囲われた人となります。

WS000033+.jpg

こちらも方角が変わっただけで、被タゲとなるのは赤く囲った人となります。
被タゲの解説は上と同じです。

以上が圏内の集団戦でもっともシンプルなタゲ選定の基本となります。
しかし、敵対と遭遇時、常に綺麗なライン戦ということにはならず、被タゲが障害で見えない場合や、ラインの乱れ、敵対の戦闘スタイルによっては乱戦になだれ込むこともあります。
そのような場合、ギルドでタゲを合わせるためにはギルド内での話し合いによるタゲ選定基準を決めておく必要があります。
・ラインで飛び出している相手
・PBなど有効なSPMを食らっている相手
・乱戦等のタゲをあわせ難い時に大きい詠唱している人
・通常の被タゲと逆側の相手 etc..
様々なタゲ選定があり、ギルドごとに違いますが、戦場においてきっちりとタゲを合わることが出来るのは、即座に戦況を見極めれる判断力とメンバー同士の意思の疎通。これらは共に長年の戦争キャリアの賜物であると言えます。

その多数あるタゲ選定の中でも、最もシンプルな例を載せておきましたので、初心者の方はまずはここから始めるのが集団技術向上の第一歩となると思います。
TOP
YGW24
おひさしぶりの日記でーすσ(.・∀・)
新しい部署に異動してお仕事に集中するので一ヶ月お休みいただいておりました。<(_ _)>
ベテラン3人+ツアリスト並に浮いてるりおの4で昨日は出撃でした~。
すげー楽しかったでーす。レ(゚▽゚レ)
いい場面もいっぱいあって楽しかったお!
久々だと戦争がアクティブでハッスルできましたねー。
その前に出たときがあまりにもうざったい戦闘だったんでめんどくさあい(`ε´)とか萎えてたけど、自分の気が変われば戦場もこんなに違って見えるんだな、と。
また次がんばる~(*^¬^*)
TOP
ygw23日目
はい、週末War~。おひさしです。^-^b
やっぱり一週間ぶりペースになりつつありますね。
残念だけど、今のライフサイクルだとしょうがないかなーと。
んで動きはきっとグダグダだと思ったら、それよりも戦場展開のほうがぐだぐだだったみたいな。
長距離ランニングが好きなギルド多くて戦闘より走ってる時間のが長かったね。だいぶめんどくさかった。あれは6対1とかだから延々続くんだろーなーと。
うざゲリラしないようにできるだけ普通に動いてたけどこんだけしつこくされるとちょっとイラっときますね。
まあ、人のせいじゃなくて仕様のせいだと思うことにしましょう。 (´*ω*`)
早くおもしろい戦場になるようにアクトだしていきたいです。

TOP
ygw22日目
まいど~~。平日お休みしてましたりおですー。(-ω-)
残業が多くて平日ややアクトおちそうですががんばりますよう。
久々の戦争は最大アクト5でちょー楽しかったです。>▽<
りお的な出来はへぼさ炸裂だったけど、楽しかったのでよしとします。
ギルドのめんばーにはごめんだけど。(>ε<)
今日はまっきーのPBをMA一回いれちゃったのがすごい反省。魔法の使い分け×なのはメイジとして最悪。(´・д・`)
これだけはやらんどこーとしてたのに、追撃にあせちゃったね。
そのわりに追撃いったほうがいい相手をすぐやめちゃったりもあって、
やっぱり精度がへぼかったかなー。
次はがんばるぞー(*^¬^*)
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。